2022(令和4)年度試験対策資料 最終更新:2022.10.26

2022(令和4)年度技術士第一次試験の対策に関する資料です。試験終了までの期間限定公開です。

資料名 内容
一次試験セミナーテキスト セミナーテキスト(PDFファイル)です。下の動画はこのテキストを手元にご覧ください。
机上講義動画(@試験全般) Zoom上でのパワーポイント講義共有画面を記録した机上講義動画です。YouTube上のファイルに接続します。こちらは一次試験全般の解説で、全部で28分あります。
机上講義動画(A基礎科目その1) 基礎科目全般と設計計画分野・情報論理分野の机上講義動画です。75分。
机上講義動画(B基礎科目その2) 基礎科目解析分野・材料化学バイオ分野・環境エネルギー技術分野の机上講義動画です。26分。
机上講義動画(C適性科目・専門科目) 適性科目と専門科目の机上講義動画です。専門科目は主に建設部門が対象で応用理学部門と環境部門にも触れています。32分。
模擬試験問題 本番と同じ問題数です。実力診断にどうぞ。
作成年度 基礎科目 適性科目 専門科目(建設部門)
問題 正解解説 問題 正解解説 問題 正解解説
2020年度
2021年度
2022年度
オンライン練習問題
パソコンだけでなく、スマホやタブレットでもできるオンライン練習問題です。
ダウンロードするのではなく、オンラインで使用しますので、ネット環境が必須です。
問題データベースから毎回無作為に問題を抽出するとともに、選択肢の順序も無作為に毎回変更して出題されます。
これは実力診断よりも記憶ツールとしてお使いください。スマホでできるため、いつでもどこでも少しずつ取り組むことができ、何度も何度もやっているうちに覚えてしまいます。実際の試験でも過去問題そのままでなくても似たような問題が出題されることが多いため、「なんとなく記憶に残っている」状態で答えることができ、正答率がアップすることが期待されます。
繰り返しますが、実力診断としてたまにやるのではなく、問題内容を覚えてしまうくらいいつでもどこでもやることで効果が発揮されます。

問題 備考
専門科目(建設部門) 20問出題、合格ライン10問。ランダム出題なので、出題分野の順序や比率は実際の試験とは異なります。